ロサンゼルスキャンプ

【ロサンゼルスバスケット】LAバスケットボールキャンプ2017 3日目

ロサンゼルスバスケット

LAバスケットボールキャンプ2017 3日目

ロサンゼルスバスケットボールキャンプ3日目は、朝からAmerican Sports Centerへ。

兎に角、大きい施設でバスケットボールコートが何面あるか数えれないほどです。

8:30からSheaによるワークアウト開始。

ピックアンドロールドリルの復習とリーンシュートを確認。

その後、徹底的にレイアップのバリエーション練習をしました。

ヘルプの状況判断も兼ねながら、ビッグマン対策をして、より実戦で使えるものになってきております。

10:00からはSkylerによるストレングス系トレーニング。

ジェームス・ハーデンらNBA選手やNCAA D1選手もトレーニングに来るPJF Perfomanceにお世話になりました。

基本的な下半身のトレーニングでしたが、短時間でオールアウトさせられました。

その後、場所をMapsへ移して、ピックアップゲームに参加。次にD1へ入学する短期大学の学生やNBA D league経験者がいるレベルでした。

その中にはチャールズ・ヒンクル(元アルビレックス新潟・バンビシャス奈良)や現UCLAの選手トーマス・ウェルシュのお兄さん(ハーバード大学)などがいました。

合計4時間の練習でバスケットボールへの意識の違いなどプレー面以外の学びも多かったようです。

明日はハンティントンへ。