journal

【journal 】小豆島に行って来たよ。2回目

Journal

小豆島に行って来たよ。2回目

先日、小豆島に行って来た。

渡部さんに会いに。

で、小豆島ぐるっとまわる。

1回目に来たのは現バスケットボール日本代表スキルコーチ大村くんのクリニック開催の為。

今回は、、、後ほど。

案内されるところ、道中が全てリゾート、楽園、自然を感じることができる最高のロケーション。

何にもないならすぐに移住したい。

すれ違う人、こんにちは😃

笑顔。

みんな知り合い。

仲間。

島全体コミュニティ。

勿論、色々ある人間関係だから。

でも、来たらわかるよ小豆島の凄さ。

で、渡部さんはSPORTYZスポーティーズっていう総合型地域スポーツクラブ的なものを始められた。

その中のバスケ部門を僕と一緒にできればというオファー。

断る理由はない。

概ねこんな感じ。

【小豆島SPORTYZ BASKETBALL

・目的
プロを目指すバスケットボール選手育成環境の整備
<社会貢献・地域還元が自発的にできる人間形成>

・選手育成環境内容
◎小豆島地元企業での就労(一定収入の確保)
◎住居の提供(一部負担あり)
◎プロになるためのトレーニングが生活の中心にできる

「一日の流れの例」

6:30 起床
7:00 朝食
8:00-12:00 就労先での業務
12:00-13:00 昼食
14:00-17:00 トレーニング
19:00-20:00 夕食

生活面での不安がなく安心してトレーニングに打ち込むことができる。

▶TASK

  1. クラブオーナー500名達成
  2. コーチの決定
  3. チーム発足
  4. トライアウトの実施
  5. チーム活動開始
  6. 2019年度 四国地域リーグへの参戦
  7. 2019年度 プロ選手契約第1号誕生

これやります。

私、

小豆島SPORTYZ BASKETBALL GM(仮)
ジェネラルマネージャー(仮)

オーナー500人集めて、
バスケのプロ選手輩出して、
小豆島の人口3万人に増やします。

やります。

なので、みなさんオーナーになってほしいです。
小豆島に来てほしいです。

僕の人生残り半分。

これやりたいです。

みなさんお願いします。
こんなに楽しいことはないですよ。

オーナー申込はこちらから↓年間5,000円(初年度1万円)
http://www.sportyz.jp/owner/

みんなでやりましょ。

何かご不明な点はご連絡ください。

小豆島SPORTYZ BASKETBALL GM(仮)
松井泰仁