バスケスキル

【バスケスキル】RISE Basketball Academy 12月まとめ

バスケスキル

【バスケスキル】RISE Basketball Academy 12月まとめ

【クイッククローズアウト1on1 ドリル】

オフェンス&ディフェンスのとっさのクローズアウトからの1on1判断が良くなる【クイッククローズアウト1on1 ドリル】 オフェンスとディフェンスがフリースローラインに並び、合図でスタート。コーチに指定されたラインまでダッシュをしてラインをタッチ。 そのままボールを奪いに行って1on1スタート!オフェンスはボールを長く持たずすぐに攻めるのがポイントです🔥

 

View this post on Instagram

 

オフェンス&ディフェンスのとっさのクローズアウトからの1on1判断が良くなる【クイッククローズアウト1on1 ドリル】 @kaishikokusai_high @wssports21 オフェンスとディフェンスがフリースローラインに並び、合図でスタート。コーチに指定されたラインまでダッシュをしてラインをタッチ。 そのままボールを奪いに行って1on1スタート!オフェンスはボールを長く持たずすぐに攻めるのがポイントです🔥 You will be able to train quick decision on closeout defense and offense. 【Line close out 1on1 drill.】 Offense and defense will start from the free throw line. On the “Go” they will sprint to the line specified by the coach. The coach will throw the ball around middle, offense with grab the ball and go for live 1 on1. Quick decision making is the key! #バスケ #ミニバス #バスケ部 #NBA #アメリカ #トレーニング #axilize #スキルトレーナー #インスタグラム #超有名 #売れっ子 #basketballskills #unseenhours #無駄なスキルは教えません #質を高める #男バス #女バス #ballislife #handlife #バスケ好きな人と繋がりたい #detailsmatter #bリーグ #basketballneverstops #外部コーチ #1on1

RISE Basketball Academyさん(@riseasbasketball)がシェアした投稿 –

【ボールハンドリングコンボ】

試合中のドリブルが上手くなりたいなら【ボールハンドリングコンボ】 インサイドアウト→クロスオーバー→レッグスルー→ビハインド を繰り返します。 意識することは、ドリブル中にボールに振り回されず、自分がボールをコントロールすること。フットワークは安定させて、うかないようスムーズにすることで色んな動きに反応することが出来ます。 まずは、連続で10コンボ目指しましょう!

 

View this post on Instagram

 

試合中のドリブルが上手くなりたいなら【ボールハンドリングコンボ】 @yuuki_okubo3 インサイドアウト→クロスオーバー→レッグスルー→ビハインド を繰り返します。 ㊙️意識することは、ドリブル中にボールに振り回されず、自分がボールをコントロールすること。フットワークは安定させてバタうかないようスムーズにすることで色んな動きに反応することが出来ます。 まずは、連続で10コンボ目指しましょう! この動画を観てチャレンジした方は是非 @riseasbasketball をタグ付けして動画アップして下さい😄 Do you wanna get better at ball handling? Then try his 【Dribble combo】 Inside out → crossover →between the leg→ behind the back #バスケ #ミニバス #バスケ部 #NBA #アメリカ #トレーニング #axilize #スキルトレーナー #インスタグラム #超有名 #売れっ子 #basketballskills #unseenhours #無駄なスキルは教えません #質を高める #男バス #女バス #ballislife #handlife #バスケ好きな人と繋がりたい #detailsmatter #bリーグ #basketballneverstops #外部コーチ #ballhandling #ボールハンドリング #ドリブル

RISE Basketball Academyさん(@riseasbasketball)がシェアした投稿 –

【ビトゥイーン・ザ・レッグ→クロスオーバー→ビハインド】

相手を揺さぶるハンドリングを身に見に付けたかったら、【ビトゥイーン・ザ・レッグ→クロスオーバー→ビハインド】 試合中のドリブルしすぎはチームの流れを止めてしまい、チームケミストリーを崩してしまいます。でも、それでも個人スキルで相手を崩さないといけない時が来ます。 そんな時の得意技を持っておきましょう。 ビトゥイーン・ザ・レッグで相手を左右に細かく揺さぶり、相手を大きなクロスオーバーで抜かれる!と見せかけビハインドで止まります。 緩急のリズムがポイント。一定のリズムでは相手は崩せません。

 

View this post on Instagram

 

相手を揺さぶるハンドリングを身に見に付けたかったら、【ビトゥイーン・ザ・レッグ→クロスオーバー→ビハインド】 #ドリブルチャレンジ @riseasbasketball をタグ付けしてあなたのドリブルチャレンジ動画をアピールして下さい😁 ついでにお友達にもタグ付けして、ムーブが出来るかどうかやってもらいましょう〜♪ @jingsheng24はドリブルチャレンジ必須でお願いします。 試合中のドリブルしすぎはチームの流れを止めてしまい、チームケミストリーを崩してしまいます。でも、それでも個人スキルで相手を崩さないといけない時が来ます。 そんな時の得意技を持っておきましょう。 ビトゥイーン・ザ・レッグで相手を左右に細かく揺さぶり、相手を大きなクロスオーバーで抜かれる!と見せかけビハインドで止まります。 緩急のリズムがポイント。一定のリズムでは相手は崩せません。 Have at least one go to moves of your own. Try this 【between the leg → crossover → behind the back】 You can’t be a ball hog but sometimes you have to take over the game and score. It’s good to have your go to move to attack the basket when the team needs you to do so. #dribblechallenge Tag someone who you want to challenge and show off the skill! 😁

RISE Basketball Academyさん(@riseasbasketball)がシェアした投稿 –

【ビトゥイーン・ザ・レッグの4バリエーション】

怪我をして動けなくても治ったらすぐ使えるハンドリング練習ドリル 【ビトゥイーン・ザ・レッグの4バリエーション】 膝を怪我してしまった子からのリクエストです。動けないけどその場で出来るドリブル練習は?とのことでしたので、4パターン😁 順番に習得していってください! 1)ヨーヨー: ボールが床に着くスポット、そして姿勢は変わらずボールと手のみ動くイメージ。リズムは単調に。 2)タイトラップアラウンド: レッグスルーをしたら自分のスネの周りをボールが回るように。ボールは前から後ろへ引き戻す。リズムの変化に注目。 3)ワイドラップアラウンド: レッグスルーからのスネの周りをボールが回ります。 さらにリズムの変化に注目。ワイドになった分、ゆっくりなリズムに。 4)クイックラップアラウンド: ラップアラウンドしてレッグスルーをする際、指先を使って地面から数センチくらいのドリブルを間に挟みます。 ボールが地面についたときの音は “タタン”になるよう練習しましょう!

 

View this post on Instagram

 

怪我をして動けなくても治ったらすぐ使えるハンドリング練習ドリル 【ビトゥイーン・ザ・レッグの4バリエーション】 膝を怪我してしまった子からのリクエストです。動けないけどその場で出来るドリブル練習は?とのことでしたので、4パターン😁 順番に習得していってください! 1)ヨーヨー: ボールが床に着くスポット、そして姿勢は変わらずボールと手のみ動くイメージ。リズムは単調に。 2)タイトラップアラウンド: レッグスルーをしたら自分のスネの周りをボールが回るように。ボールは前から後ろへ引き戻す。リズムの変化に注目。 3)ワイドラップアラウンド: レッグスルーからのスネの周りをボールが回ります。 さらにリズムの変化に注目。ワイドになった分、ゆっくりなリズムに。 4)クイックラップアラウンド: ラップアラウンドしてレッグスルーをする際、指先を使って地面から数センチくらいのドリブルを間に挟みます。 ボールが地面についたときの音は “タタン”になるよう練習しましょう! If you cant move due to injury, here’s stationary dribble that you can work on. 【4 Stationary between the legs 】 1) Yoyo:rock back and forth, keep your torso still, fix your leg and knee angle, only the ball and arms move 2) Tight wrap around:between the leg, wrap around your shin. Keep it tight and close 3) Wide wrap around:Go between the leg, wrap it around your shin but go wide and slow till you pull the ball back 4) Quick wrap around:James harden uses this a lot. Do same as above, but use your fingertips to go between the leg, notice the rhythm is totally different from tight wrap around. #バスケ #ミニバス #バスケ部 #NBA #アメリカ #トレーニング #axilize #スキルトレーナー #インスタグラム #超有名 #売れっ子 #basketballskills #unseenhours #無駄なスキルは教えません #質を高める #男バス #女バス #ballislife #handlife #バスケ好きな人と繋がりたい #detailsmatter #bリーグ #basketballneverstops #外部コーチ

RISE Basketball Academyさん(@riseasbasketball)がシェアした投稿 –

【ビトゥイーン・ザ・レッグ 逆シフト】

相手を混乱させてズレを作るなら【ビトゥイーン・ザ・レッグ 逆シフト】 普通ならボールと体が同方向に行くはず。でもそれが逆だとしたら?一瞬ディフェンスの頭は混乱しますね。 ビトゥイーン・ザ・レッグをしながら、ボールとは逆方向にスライドします。 ボールが右から左へ行くなら、体は左から右へ。ボールとは逆。これが相手を混乱させます。

 

View this post on Instagram

 

相手を混乱させてズレを作るなら【ビトゥイーン・ザ・レッグ 逆シフト】 普通ならボールと体が同方向に行くはず。でもそれが逆だとしたら?一瞬ディフェンスの頭は混乱しますね。 ビトゥイーン・ザ・レッグをしながら、ボールとは逆方向にスライドします。 ボールが右から左へ行くなら、体は左から右へ。ボールとは逆。これが相手を混乱させます。 Confuse the defense and create a separation. 【Between the leg & shift】 Usually ball and the body moves towards same direction but here, you go opposite. When you do between the legs from right to left, you body shifts left to right. #バスケ #ミニバス #バスケ部 #NBA #アメリカ #トレーニング #axilize #スキルトレーナー #インスタグラム #超有名 #売れっ子 #basketballskills #unseenhours #無駄なスキルは教えません #質を高める #男バス #女バス #ballislife #handlife #バスケ好きな人と繋がりたい #detailsmatter #bリーグ #basketballneverstops #外部コーチ

RISE Basketball Academyさん(@riseasbasketball)がシェアした投稿 –

【逆シフト+クロスオーバー】

前回の動画に引き続き。。。。 相手を混乱させて相手とのズレを作るには【逆シフト+クロスオーバー】 前回の動画はビトゥイーン・ザ・レッグでしたが、今回はシンプルなクロスオーバー。クロスオーバーする時にボールとは逆の方向にスライドします。 🎯スライドとクロスオーバーが同時になるようにするのがポイント

 

View this post on Instagram

 

前回の動画に引き続き。。。。 相手を混乱させて相手とのズレを作るには【逆シフト+クロスオーバー】 前回の動画はビトゥイーン・ザ・レッグでしたが、今回はシンプルなクロスオーバー。クロスオーバーする時にボールとは逆の方向にスライドします。 🎯スライドとクロスオーバーが同時になるようにするのがポイント confuse the defense and create separation【Shift+crossover】 Crossover and shift lateral at the same time. Pound the dribble hard and slide quick! #バスケ #ミニバス #バスケ部 #NBA #アメリカ #トレーニング #axilize #スキルトレーナー #インスタグラム #超有名 #売れっ子 #basketballskills #unseenhours #無駄なスキルは教えません #質を高める #男バス #女バス #ballislife #handlife #バスケ好きな人と繋がりたい #detailsmatter #bリーグ #basketballneverstops #外部コーチ

RISE Basketball Academyさん(@riseasbasketball)がシェアした投稿 –

シューティングチャレンジ【5スポット1分15秒】

シューティングチャレンジ【5スポット1分15秒】 5スポット(コーナー、ウイング、トップ、ウイング、コーナー)それぞれの位置で15秒間シュートを打ち続けます。 1)コーナーで3ptを15秒間打ち続けて入った数を記録する 2)次のスポットに移動して、また15秒間打って記録。 3)全5スポット、各15秒間打ち終えたら、決めた数を足します。 🎯目標は13本決めること。とあるNBA選手は18本決めるそう!皆さんもチャレンジ! (リバウンダーは必要なので誰かに手伝ってもらいましょう)

 

View this post on Instagram

 

シューティングチャレンジ【5スポット1分15秒】 5スポット(コーナー、ウイング、トップ、ウイング、コーナー)それぞれの位置で15秒間シュートを打ち続けます。 1)コーナーで3ptを15秒間打ち続けて入った数を記録する 2)次のスポットに移動して、また15秒間打って記録。 3)全5スポット、各15秒間打ち終えたら、決めた数を足します。 🎯目標は13本決めること。とあるNBA選手は18本決めるそう!皆さんもチャレンジ! (リバウンダーは必要なので誰かに手伝ってもらいましょう) 🏅試した方は是非スコアをコメントしてくださいね! Shooting challenge【5spots 1min15sec】 1) Shoot from each spot for 15seconds and add up all made shots. 2) move to the next spot and shoot 15secs. 3)add up total made in all 5 spots 🎯your goal is to make 13 shots in 1:15. #バスケ #ミニバス #バスケ部 #NBA #アメリカ #トレーニング #axilize #スキルトレーナー #インスタグラム #超有名 #売れっ子 #basketballskills #unseenhours #無駄なスキルは教えません #質を高める #男バス #女バス #ballislife #handlife #バスケ好きな人と繋がりたい #detailsmatter #bリーグ #basketballneverstops #外部コーチ #シューティングチャレンジ

RISE Basketball Academyさん(@riseasbasketball)がシェアした投稿 –

【パウンドドリブル→レッグスルー】

シンプルなファンダメンタルを速く正確に。 ファンダメンタルの質を高める【パウンドドリブル→レッグスルー】 レベルの高い選手は基礎のクオリティが非常に高いです。基礎のクオリティが上がれば基礎だけでプレイが出来ます。 目指すはシンプル・イズ・ ザ ベスト。 シンプルなレッグスルーをどれだけ速く強く同じフォームで繰り返せるか。ぜひ挑戦してみてください。

 

View this post on Instagram

 

シンプルなファンダメンタルを速く正確に。 ファンダメンタルの質を高める【パウンドドリブル→レッグスルー】 レベルの高い選手は基礎のクオリティが非常に高いです。基礎のクオリティが上がれば基礎だけでプレイが出来ます。 目指すはシンプル・イズ・ ザ ベスト。 シンプルなレッグスルーをどれだけ速く強く同じフォームで繰り返せるか。ぜひ挑戦してみてください。 Fundamental is the most import part of the skill training. You cannot become an elite athlete unless the fundamental is established. Try this 【 pound→between the leg drill. The objective is to pound the ball hard, fast, with solid footwork. #バスケ #ミニバス #バスケ部 #NBA #アメリカ #トレーニング #axilize #スキルトレーナー #インスタグラム #超有名 #売れっ子 #basketballskills #unseenhours #無駄なスキルは教えません #質を高める #男バス #女バス #ballislife #handlife #バスケ好きな人と繋がりたい #detailsmatter #bリーグ #basketballneverstops #外部コーチ #バスケットボール

RISE Basketball Academyさん(@riseasbasketball)がシェアした投稿 –

【キレのいいレッグスルー・ドラッグステップ練習方法】

アクセントをは黄色コーン。【キレのいいレッグスルー・ドラッグステップ練習方法】 @yasuhito_matsui さんのロサンゼルスキャンプより コーンの色を変えることによって、視覚的にリズムアクセントをつける位置をわかりやすくしています。 1)足幅を広くなりすぎないよう自分が思っているよりも少し狭く 2)足の前後の位置関係を変えないように 3)引き戻しを強くするように、前足をグっと踏み込んで戻る 4)繰り返し同じ動作を行うことで毎回安定した動きをリピート出来るように 5)体勢が崩れるようであれば、体勢が崩れる原因を突き止めてそこを先に改善しましょう

 

View this post on Instagram

 

アクセントをは黄色コーン。【キレのいいレッグスルー・ドラッグステップ練習方法】 @yasuhito_matsui さんのロサンゼルスキャンプより コーンの色を変えることによって、視覚的にリズムアクセントをつける位置をわかりやすくしています。 1)足幅を広くなりすぎないよう自分が思っているよりも少し狭く 2)足の前後の位置関係を変えないように 3)引き戻しを強くするように、前足をグっと踏み込んで戻る 4)繰り返し同じ動作を行うことで毎回安定した動きをリピート出来るように 5)体勢が崩れるようであれば、体勢が崩れる原因を突き止めてそこを先に改善しましょう The yellow cone is the accent. 【Between the leg drag step】 1) keep your feet in staggered stance throughout the drill 2) The yellow cone is a visual stimulus to help players recognize where they should pound the ball hard 3) Pound and push through the front foot to get push yourself back 4) repeat the motion to let the muscle memory to absorb the movement 5) if he loses his proper mechanics, find out what is causing and fix that first #バスケ #ミニバス #バスケ部 #NBA #アメリカ #トレーニング #axilize #スキルトレーナー #basketball #インスタグラム #basketballskills #unseenhours #無駄なスキルは教えません #質を高める #男バス #女バス #ballislife #handlife #バスケ好きな人と繋がりたい #detailsmatter #bリーグ #basketballneverstops #外部コーチ #ウインターカップ

RISE Basketball Academyさん(@riseasbasketball)がシェアした投稿 –

【パウンドステップバックのあとのジャブは効く】

1on1はシンプルに。【パウンドステップバックのあとのジャブは効く】 なんでもシンプル・イズ・ザ・ベスト。単純なものこそが最も効果的だと私は考えます。1on1もシンプルにすることが必要です。 セットアップ 1)パウンドステップバックでシュートを決める 2)同じ体勢から右へのジャブステップを一発いれる これだけで相手は反応します。ジャブに引っかかると体重がカカトに乗り、シュートブロックに跳べません。 ただ、この動画撮影の前までに右ドライブに行くことを繰り返して、右ドライブの警戒心はずっと高めてましたが。。。だからこそジャブやパウンドステップバックが効いたんですね。

 

View this post on Instagram

 

1on1はシンプルに。【パウンドステップバックのあとのジャブは効く】 なんでもシンプル・イズ・ザ・ベスト。単純なものこそが最も効果的だと私は考えます。1on1もシンプルにすることが必要です。 セットアップ 1)パウンドステップバックでシュートを決める 2)同じ体勢から右へのジャブステップを一発いれる これだけで相手は反応します。ジャブに引っかかると体重がカカトに乗り、シュートブロックに跳べません。 ただ、この動画撮影の前までに右ドライブに行くことを繰り返して、右ドライブの警戒心はずっと高めてましたが。。。だからこそジャブやパウンドステップバックが効いたんですね。 I think simple is the best. Jab step, pull up, step back, and drive are my most favorite and efficient combo. Before the video, I kept driving to his right. then… 1) Pound step back 2) next possession, give him a jab to the right That’s all you need to put your defense of their heels. Don’t worry about difficult ball handling. #バスケ #ミニバス #バスケ部 #NBA #アメリカ #トレーニング #axilize #スキルトレーナー #インスタグラム #超有名 #売れっ子 #basketballskills #unseenhours #無駄なスキルは教えません #質を高める #男バス #女バス #ballislife #handlife #バスケ好きな人と繋がりたい #detailsmatter #bリーグ #basketballneverstops #外部コーチ #ウインターカップ

RISE Basketball Academyさん(@riseasbasketball)がシェアした投稿 –